2022年FLOWDIA予約セール!

ブログNov 01 2022

今年もやります!

 

年に一度のFLOWDIA予約販売SALE!!!!!!!!

 

 

 

はい。毎年恒例となっております。もうオンザコーナーの風物詩と言っても過言ではございません。

 

 

予約期間は12月17日まで、年明けの営業からのお渡しとなります。

 

 

 

 

 

 

今年も15%引きのセットもご用意致しました! やったー!

 

 

 

お得な15%オフのセット

 

 

 

 

550mlポンプsh&tr + 1000ml詰替sh&tr   のセット。 (Aセット)

 

 

26290円が

 

 

22346円

 

 

このセットでショート〜ボブの方は1年間もちます! やったー! (ミディアム〜ロングはちょっと足りないかも)

 

 

3944円お得です。

 

 

そしてお次が

 

1000ml詰替sh&tr ×2  のセット。(Bセット)

 

29480円が

 

 

25058円

 

ちまちま買うのがめんどくさい! 一気にドカンと揃えたい!そんな方向けです。

 

 

シャンプー、トリートメントが2リットルずつなので、絶対1年もちます!

 

 

2948円お得。

 

 

上記のセットが15%引きの今年のスペシャルセットでございます。

 

 

正直かなりお得です。超絶オススメ!

 

 

他の商品は全て10%引きとなります。 それでも安いんだからねっ!

 

 

 

全セット一覧

 

 

Aセット…シャンプー550mlポンプ+トリートメント550mlポンプ+シャンプー1000ml詰替 +トリートメント1000ml詰替  

26290円 →  22346円   

(15%オフ)

 

 

Bセット…シャンプー1000ml詰替×2   + トリートメント1000ml詰替×2  29480円 →  25058円

(15%オフ)

 

 

 

 

Cセット…シャンプー1000ml詰替×1 + トリートメント詰替1000ml×1

14740円 → 13266円

 

 

Dセット…シャンプー550mlポンプ+トリートメント550mlポンプ

11550円 →  10395円

 

Eセット…シャンプー詰替450ml+トリートメント詰替450m  

8140円  →  7326円 

 

 

 

 

 

 

勿論セットじゃなく単品でのご注文も承っております。

 

 

単品割引価格

 

 

sh(シャンプー)

 

ポンプ550ml 4950円  4455円

 

詰替450ml  3630円   3267円

 

詰替1000ml  6600円   5940円

 

 

 

 

tr(トリートメント)

 

 

ポンプ550ml  6600円  5940円

 

詰替450ml  4510円  4059円

 

詰替1000ml  8140円  7326円

 

 

 

アウトバストリートメント

 

リペアエマルジョン 3080円   2772円

 

モイストケアミルク 3080円  2772円

 

グラントオイル  2640円   2376円

 

ストレッチパフ  3300円  2970円

 

 

 

 

いつもお使いの方は勿論、まだお使いでない方もこの機会にFLOWDIA試してみてください。

 

 

※今年はLINEからのご予約のみとなります。 

 

 

 

あなたもなってるかも?セニング過多について

カットOct 06 2022

こんにちは。タカさんこと、当山です。

 

 

「髪多いので、軽くして下さい」

 

 

美容室で1度は言ったことありますよね?

 

 

そもそも日本人は髪が太いので、重たくなりやすいんです。

 

 

 

その為、ある程度は毛量を梳いて軽くするのですが

 

 

あまりにも梳き過ぎてしまうと大変な事になってしまいます!

 

 

 

ちなみに美容師用語で漉くことを『セニング』と言います。

 

 

そこからオンザコーナーでは梳き過ぎてペラペラになってしまった状態の事を

 

 

セニング過多

 

 

と呼んでいます。

 

 

ではセニング過多になるとどうなるのか?

 

 

毛先がパサついて艶がない、まとまらない。根元が膨らんで見えてしまうなどなど。

 

 

ヘアスタイル的にあまり美しいとは言えない状態になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

意外とあなたもなっているかも? セニング過多問題!


 

 

 

簡単にセニング過多になっているかを調べるには、白い台紙に髪の毛にのせます。

 

 

 

このように根元から毛先まで、髪の梳かれ具合がわかります。(自分一人じゃ難しいですね。。)

 

 

 

 

根元の重さに対して毛先が軽くなりすぎていますね。

 

 

 

 

 

 

 

ほとんど毛先が見えない状態の方もいらっしゃいます。。

 

 

なんというかこれはもう

 

 

 

 

 

 

 

 

ツチノコですね。

 

 

昔の人はセニング過多の髪を見て、ツチノコと勘違いしたのかも知れません。

 

 

 

まあこれだけ毛先がペラペラだとパサついたり、まとまらないのも納得です。。

 

 

ショートの場合もセニング過多は起こります。

 

 

 

 

ちょっとわかりにくいですが、指で摘んでいる先。

 

 

 

この部分がメチャクチャ軽く梳かれています。

 

 

こりゃ絶対ハネるわ〜

 

 

 

セニング過多を解消するには?


 

ではセニング過多になってしまったらどうすれば良いのでしょうか?

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切る。

 

 

 

 

 

 

はい、切るしかありません。ペラペラになった箇所を切って無かった事にしましょう。

 

 

 

 

 

セニング過多にならないようにするには?


 

なっちゃったら切るしかない。なら出来る限りセニング過多を避けたいですよね?

 

 

 

実は多毛な方ほどセニング過多になりやすい傾向にあります。

 

 

例えば髪が白人さんの様に細い人は、段差を入れないワンレングスでもそれなりに良い感じにキマります。

 

 

ただ多毛さんの場合は、ワンレングスのままだと広がり過ぎてしまいスタイルとしてあまり成立しません。。

 

 

その為どうにか広がりを抑えようと、メチャクチャに梳き過ぎてしまうのです。

 

 

『え〜じゃあ多毛はセニング過多になるしかないの??』

 

 

そんな事はありません!

 

 

多毛さんがセニング過多にならない様にするには

 

 

レイヤー(段)を入れる。

 

 

そう。ワンレングスをやめてレイヤーを入れる事で梳かなくても形で軽くする事が出来ます。

 

 

 

 

レイヤースタイルとは?


 

 

 

 

こんな感じで段差がついているスタイル。

 

この段のズレによって軽さが生まれます。

 

 

いたって自然なスタイルですよね?

 

 

レイヤーを入れると聞くと、トップが極端に短くなっちゃったり、広がるんじゃないかと恐れている方もいますが、全くそんな事はございません。(むしろコンパクトになりますよ!)

 

 

レイヤーを入れるとかなり髪の毛を軽く出来るので、梳き過ぎなくても良い感じにスタイルとしてまとまります。

 

 

最後に


 

 

オンザコーナーではセニング過多にならないよう、髪質、毛量、骨格に合わせて最適なカットを心がけております。

 

 

なんかいつもヘアスタイルが決まらない。

 

変にパサついてしまう方は1度当店にお越しください。

 

ご来店お待ちしております!

 

 

↓LINE@からいつでもご予約できます↓

スクリーンショット 2017-07-28 18.28.36

 

 

多毛さんにレイヤーカットしている動画

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多毛の多毛による多毛のためのヘアーオイル【ヒクネヘアプレスオイル】導入します

多毛カット専門美容師の山崎です!

 

 

 

今回は新規導入ヘアオイルのご紹介です。

 

 

 

 

 

多毛の多毛による多毛のためのヘアーオイル

 

 

 

 

 

 

【ヒクネヘアプレスオイル】

 

 

 

 

 

 

多毛剛毛、広がる髪質の人向け。完全特化型オイルになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【多毛剛毛専用ヘアオイル】こんなピンポイントなヘアオイルは今まで無かったです。。。

 

 

 

 

正に、【多毛剛毛カット専門美容室】オンザコーナーにドンピシャなヘアオイルなのです!!!

 

 

 

 

 

 

気になるお値段は。。。

 

 

 

 

3980円(税込)容量は(100ml)

 

 

 

香りはナチュラルなフルーティーフローラル。強くなく優しい香りです。

 

 

 

 

このヘアオイルかなりのレアアイテム

 

 

 

 

 

このオイル(2022/9/7)現在のところは東京圏内のサロンだとオンザコーナーのみでの取り扱いになっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背面にもしっかりと

 

 

 

 

【硬い髪、太い髪広がる髪用】

 

 

 

 

と記されております。

 

 

 

 

どんな人に使って頂きたいかと申しますと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・髪をボリュームダウンしたい方

 

・まとまる髪にしたい

 

・質感をやわらかくしたい方

 

・縮毛矯正の回数を減らしたい方

 

・縮毛矯正・パーマ・カラーで髪が傷んでいる方

 

・ヘアアイロンやコテを頻繁に使う方

 

・濡れ髪をつくりたい方

 

・ツヤを出したい方

 

 

 

 

膨らむ多毛剛毛の人にはぜひ一度お試し頂きたいです。

 

 

 

 

使い方は一般のアウトバストリートメント同様に、洗髪後に適量を毛先に馴染ませて乾かすだけ。ドライ後に少量を毛先に馴染ませます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多毛カット職人の山ちゃん的感覚ではベタベタ過ぎない、いい具合のシットリ感とまとまり感のある仕上がりです。

 

 

 

 

こちらのヒクネヘアプレスオイルは、安全無添加にこだわって作られているため、シットリ系の市販品ヘアオイルのような、シャンプーしても取れない皮膜毛になるような事はありません。

 

 

 

 

皮膜毛とは?解説動画

 

 

 

 

 

 

この点、程よく膨らみを抑えてくれる仕上がりと、市販品のような過度な添加物による皮膜毛の心配もないので、今回の導入に踏み切らせて頂きました。

 

 

 

 

オンザコーナーは【多毛剛毛専門美容室】なので、多くのお客様にベストマッチするヘアオイルかと思います!

 

 

 

 

 

ぜひ一度ご利用ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

骨格補正補正カット名人山ちゃん仕事術

日本人に多い頭の骨格。

 

 

 

ハチ張り骨格

 

 

ゼッペキ骨格

 

 

 

どうしても四角いカタチになっちゃう。。ハチ張りゼッペキでお悩みの人は多いです。

 

 

 

結論から申し上げますと、、、

 

 

 

 

ハチ張り、ゼッペキ骨格はカットで変わります!

 

 

 

 

頭が四角くなったままの人は骨格に適したカットが施されてない場合が多いです。

 

 

 

 

頭の骨格は千差万別、十人十色。一人一人様々なカタチがあります。

 

 

 

 

その一人一人に適したカットを施し、お客様をより素敵にするのが私達美容師の仕事です。

 

 

 

 

今回は日本人で特に多い骨格、ゼッペキ骨格とハチ張り骨格について詳しく対処方法を説明していきます。

 

 

 

 

【ハチ張り骨格】

 

 

ハチ張り骨格は特に日本人に多く、そして悩んでいる人がとても多い骨格です。

 

 

 

 

ハチ張り骨格とは文字通り、前から見て頭のハチが張り出していて四角く見えてしまう骨格です。

 

 

 

 

 

 

 

ハチが張り出していると、頭が大きく見えて、お顔も大きく見え、毛量がより多く見えてしまうデメリットがあります。

 

 

 

 

この様なハチ張り骨格の人に的さないヘアスタイルとして、これもまたワンレングス系のスタイルです。

 

 

 

 

 

 

 

ワンレンはトップの髪が長いので、長さの重みでハチ張り骨格がそのまま露出します。

 

 

 

 

特にハチ張り骨格の人が肩くらいの長さのボブにすると、かなりボックス状のシルエットになってしまい、微妙な感じになってしまいます。

 

 

 

 

山ちゃんが対処法としてまず考えるのは

 

 

 

 

【どの部分を凹まして、どの部分を膨らませると最適解なのか?】

 

 

 

 

このマインドに全集中します。

 

 

 

 

一言にハチ張り骨格と言っても、ハチ張り具合、ハチ張りの位置、おでこの広さ、お顔のバランス、側頭部の幅感、後頭部の丸み具合、

一人一人本当に違います。

 

 

 

 

しっかり鏡を見て、しっかり骨格を触り、一人一人に対しての最適解を探して全集中です。

 

 

 

 

ハチ張り骨格の人は基本頭頂部が平たいのでトップに膨らみが必要になります。

 

 

 

 

なので、トップにはしっかりとレイヤーを入れて膨らみを出すことにより、骨格補正をします。

 

 

 

 

 

 

 

的確にレイヤーが入ると驚くほどにハチ張りが消えて感じます。

 

 

 

 

お客様の中には泣いて喜んで頂く方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

また、ご自身の考えで、どうしてもレイヤーを入れたくない人もいます。(過去にレイヤーで失敗してレイヤートラウマになっている人が結構多いです。この話はまた記事にします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時、一般の美容師がやってしまいがちな技術として、膨らむハチ部分の毛量を極端に削いでボリュームを落とす美容師が多いですが、、これは一番やってはダメです。

 

 

 

 

 

 

 

これは【その場凌ぎのカット法】その場は良いのですが、長期的に考えると根本的な解決にはなりません。

 

 

 

 

その場合はハチ部分の内側に空間を開ける様なカットを施します。

張り出している部分を的確に見てピンポイントでクリ抜く様にカットします。

 

 

 

 

内側に短い毛が出来るので、アレンジする方などは短い毛が影響する場合もあるので注意ですが、レイヤーを入れずにある程度ハチの張り出し感を抑えられます。

 

 

 

 

 

 

【ゼッペキ骨格】

 

 

 

 

文字通り後頭部がゼッペキ状で後頭部の丸みが無く、横から見た時立体感が無い骨格です。

 

 

 

 

 

 

 

 

この場合、後頭部のペタンコ部分をいかに膨らませるかが、重要になってきます。

 

 

 

 

対処法として、ショート、ボブ、ロングなどによって変わってきますが、基本膨らみを出したい部分を膨らます考え方は変わりません。

 

 

 

 

この様なゼッペキ骨格の人に適さないヘアスタイルとして、ハチ張り骨格同様にワンレングス系(全く段の入らない)ヘアスタイルがあります。

 

 

 

 

ワンレン系は全く段が入らないので、トップの髪の毛が長いため、長さの重さで頭のカタチをより露わに見せてしまいます。

 

 

 

 

つまりゼッペキ骨格がそのまんま露出する状態になります。特に髪が細くてゼッペキ骨格ワンレンの人は、ゼッペキを丸出しにしている感じになります。

 

 

 

 

対処法としてはレイヤーやグラデーション技術(段を入れる)を駆使して膨らませたい部分を見極めて立体感を演出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

的確なベースカットでのカタチ作りが重要になります。

 

 

 

頭の形は千差万別、十人十色。

 

 

 

一人一人に合わせたカット技術をその場その場で即座に見極めカットするスキルが要求されます。

 

 

 

ハチ張り骨格、絶壁骨格の人で、「なんかいつもカットが気にいいらない。。。」という方は、ぜひ一度山ちゃん指名でご来店ください!

 

 

 

最後に山ちゃんの骨格補正動画をいくつか貼っておきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多毛の悩み。多毛あるある。オンザコーナー的解決法

Q、髪が膨らむ。どうすれば良いの?

 

 

 

髪が膨らむと一言に言っても、実は人それぞれ様々な理由が潜んでます。

癖は無いけど毛量が多くて膨らむ人、

実はもう毛量は普通だけど癖で膨らむ人など様々です。

この場合一般的な美容室ですと、表面に段を入れると余計に膨らむ事を懸念して、段を入れずに内側を、過剰に梳いてボリュームを、落とします。なり調子が良いのですが、1ヶ月後には生えてきた根元の重さと、そもそもスカスカにしてしまった毛先の重さと軽さのギャップが強く出てしまい、より根元の膨らみが気になってしまいます。

この状態を、オンザコーナーでは【そのばしのぎの蓋カット】と皮肉を込めて呼んでおります。

 

 

 

 

 

 

A.

オンザコーナーでは必要な分だけの段を,入れて、ヘアスタイルそのものの形自体を,軽くして、梳きを最小限に抑えるカットを推進しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q。毛先が異常にパサつく。

 

 

 

 

 

 

A、多毛の人の中でとても多く聞く悩みです。

パサつきを気にする人で髪の毛の傷みでパサついていると勘違いしている人が実はとても多いです。もちろん傷みが原因の場合もあるのですが、

実はそのほとんどが、髪の梳すぎが原因の場合が殆どなのです。

 

 

 

 

 

想像してみてください。重いからと言ってスカスカに梳いた毛先にまとまりと艶感は出るでしょうか?

どんなに健康で質の良い髪の毛もスカスカに梳いてしまうと、パサパサで傷んで見えてしまいます。

オンザコーナーの、梳き【セニング技術】は必要な所に必要な分だけ、適材適所の梳きで考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q、髪が多すぎて耳にかからない

 

 

 

 

 

A、髪の毛は頭の中のエリアによって多い所と少ない所が存在します。

特に多い部分がハチ上の部分と、後ろの耳下エリアです。

また、特に耳裏のエリアは生え癖が最も強い【真横に生えていたりします】エリアなので特に毛量が溜まりやすく、耳にかけた時に跳ね返ってしまいます。

オンザコーナーでは、ルーツセニングと言って根本に隙間を開ける様に減らしてより耳にかかりやすくカットします。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q。以前、段(レイヤー)を入れてもらったら逆に膨らんだんですが、、💧もう怖くて段は入れたく無いです。

 

 

A、実は、以前レイヤーカットをして失敗していまい段を入れるのがトラウマになってしまった多毛の人は、かなり多く感じます。

この様な心境をオンザコーナーでは【レイヤートラウマ】と言います。

一度このトラウマを抱えてしまうと、固定観念がついてしまい、段を入れる事に対して恐怖心を持ってしまいます。

只、オンザコーナが考える多毛カットのロジックではレイヤー技術が重要課題になります。

なので、トラウマを抱えているお客様としっかり対話をして心のケアも含めて対応させて頂いております。

 

 

 

 

 

Q、カットしても1週間後にはもう重くなる😭どうすれば?

 

 

 

 

 

 

A、特にボブスタイルや、ワンレンスタイルの多毛の方に多いのではないでしょうか?

基本多毛のワンレンスタイルですと、毛先をカットして内側を梳くしか対応策がないので、所謂【蓋カット】のその場凌ぎのカットになるので、ワンレンやボブスタイルでもトップのみに段をつける方法論ですと、一見はワンレンシルエットが変わらずにある程度の軽さを出す事も可能です。この悩みの方は一度、ご相談ください。